ペットフリーク[DOG]のロゴ

犬好きのためのおすすめツアー3選
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

犬好きのためのおすすめツアー3選
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

  1. トップ
  2. 話題
  3. 犬好きのためのおすすめツアー3選

犬好きのためのおすすめツアー3選

犬好きのためのおすすめツアー3選

犬好きさんは必見! 愛犬と一緒に出かけられたり、ツアーを企画できたりと、犬好きのためのツアーは満載。ぜひ今年の春休みやゴールデンウィークの予定のヒントにしてみてください。

愛犬と旅行に行くなら、今年2019年はどんなところへ出かけたいですか? 今回は、愛犬家のみなさんや、犬好きさんにおすすめの旅行ツアーをご紹介します。 今年のゴールデンウィークは10連休ということもあり、ぜひ充実した休みの計画を立てはじめましょう!

■犬好きは必見! 3つのおすすめツアー

愛犬と一緒に出掛けて現地で思う存分遊べるツアーや、旅先で犬と触れ合えるツアーなど、犬好きはたまらないツアーを3つ集めてみました。 ぜひチェックしてみてくださいね。

1.わんバスツアー

わんバス 様 公式サイト

「わんバスツアー」は、パーソナルツアーズという名古屋の会社が手がける、愛犬と一緒に出掛けられるバスツアーです。
東京発、埼玉郊外発、大阪発、名古屋発それぞれの発地があり、座席シート完備、ペットシート常備、犬についての知識豊富なドッグトレーナーやペット販売員などのスタッフが同行するほか、自己紹介で他の飼い主さんたちとも交流が可能、という安心のバスツアーです。
定期的にトイレ休憩があるので安心、犬同士で友達になったという声もあります。

例えば、東京発の宿泊地送迎ツアーには、自宅発プランと最寄駅プランがあります。
自宅発プランでは、9人乗りのジャンボタクシーで、リードのみ、ゲージ不要で愛犬を乗せることができます。
最寄駅プランでは、那須高原や軽井沢、伊豆高原などの宿泊ホテルの最寄り駅からタクシーやレンタカーを手配してくれます。
愛犬とリゾートを楽しみたいけれど、移動手段が…と不安な飼い主さんは必見といえそうです。

わんバスツアー

参照:わんバス 様 公式 facebook

2.ドッグツアー

メインキャスト株式会社 様 公式サイト「ワンコと楽しむドッグイベント」ページ

メインキャスト株式会社 様 公式サイト 「開催場所一覧」ページ

DOG EVENT CLUBの企画する愛犬とハイキングやトレッキング、スノートレッキング、クルージングを四季折々一緒に楽しむことができる「ドッグツアー」は、飼い主さんも愛犬も共に大喜びのツアー!
なかなか車で遠方に行くことができないという方は、無料送迎プランもあります。
手軽に愛犬と大自然の中でハイキングがしたいという願いを叶えてくれます。

例えば、ハイキングをしながら、プロのカメラマン同行による撮影イベント会とホテル宿泊がセットの「フォトハイキング」プランなどがあります。
ただ宿泊するだけでなく、ハイキングができたり、思い出の写真がもらえたりするというのは、まさに至れり尽くせりのツアーといえそうです。

ドッグツアー

参照:メインキャスト株式会社 様 公式サイト

3.フィンランドで犬ぞり体験やハスキー犬と触れ合う体験ができるツアー

VELTRA 様 公式サイト 犬ぞり体験!ハスキーサファリツアー<12~4月/サーリセルカ発>

VELTRA 様 公式サイト【9~10月】ハスキー犬と触れあう☆ハスキーハイクとオーロラ鑑賞ツアー<1泊/食事付き/英語ガイド/トロムソ発>

続いては、海外旅をご紹介。
こちらは、フィンランドの現地の犬たちと触れ合う機会が得られるツアーです。
愛犬同伴の旅ではありませんが、犬を飼えない方で、犬が大好き、海外の犬と交流したいという方におすすめです。
VELTRAというサイトで紹介されている、フィンランドの現地オプショナルツアーでは、犬ぞり体験ができるツアーや、ハスキー犬と触れ合うオーロラツアーなど、現地の犬と触れ合える機会が得られます。
犬ぞりを体験した後は、なんと犬たちと間近で触れ合い、焚き火を囲んで、温かい飲み物を飲みながら、人なつこい犬たちと間近で触れ合うことができるそうです。
またハスキー犬とハイクができる「ハスキーハイク」で、大自然の中をハイキング体験した後は、テントでキャンプファイアー、温かい飲み物を飲みながら、オーロラの出現を待つという贅沢三昧のツアーも!
絶景好きにとってもたまりませんね。

ハスキーハイク

参照:VELTRA 様 公式サイト

まとめ

いかがでしたか? 犬好きにとっては、これらのツアーは、どれも魅力的ではないでしょうか。
犬を飼っているあなたも、飼っていないあなたも、ぜひお気に入りのツアーを見つけて出かけてみてくださいね。

犬
  • この記事をシェアする
ライター高科 えり