ペットフリーク[DOG]のロゴ

「犬民カード」って何なの?
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

「犬民カード」って何なの?
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

  1. トップ
  2. 話題
  3. 「犬民カード」って何なの?

「犬民カード」って何なの?

「犬民カード」って何なの?

神奈川県は愛犬を県民ならぬ「犬民」として登録できる犬民カードを発行しはじめました。なかなか他では見られないこの取り組み! いったいどんなものなのか、見ていきましょう!

神奈川県は、犬の殺処分ゼロ県として知られています。
その神奈川県が面白い取り組みをしています。
それは、県民ではなく犬民とカードを組み合わせた「犬民カード」!
今回は、この珍しい犬民カードの取り組みなどについてご紹介します。

■犬民カードって?

各地方自治体が、犬や猫の殺処分ゼロに取り組んでいることは周知の事実です。
とはいえ、その取り組みの中でも、ひと際個性を放っている自治体があります。
それが、神奈川県!

神奈川県は、犬の殺処分について平成25年度から5年間継続している、動物保護については特に力を入れています。
そんな神奈川県が、犬民カードなるものを作りました、いったいどのようなカードなのでしょうか。

県民カードとは、ペット専門メディア「PECO」との連携によるもの。
PECOのサイト内にある、神奈川県の特設ページ上から神奈川県在住者が登録すると、神奈川犬民として認定され、犬民カードという犬の顔写真つきの登録証を発行するというものです。

犬民カードには、写真の他、名前、特技、座右の銘も登録することができます。

犬民カード

参照:日本経済新聞様 公式サイト

■マイクロチップ埋め込みのキャンペーン特典として

犬民カードは、神奈川県の犬民である証明になる貴重なWEB上のカード。
持っていればそれだけで意味がありそうですが、その犬民カードの画像をPCやスマートフォンに保存したり、SNSでシェアしたりすることが可能。
実物のカードは作っていないものの、今後、神奈川県内の遊園地で提示すると、入園料が割引になる特典を付けるなどの予定があるそうです。

また、現在、犬の体内に埋め込み、迷子などの際に飼い主が特定できるマイクロチップ埋め込みを神奈川県は推奨しています。
その特典として、犬民カードを作ることができるというものを用意しています。

犬

■飼い主同士の交流のきっかけに

神奈川県知事は、ニュースメディアのインタビューに、飼い主同士の会話のきっかけになるというメリットがあると述べています。

確かに、犬民カードは特に大きな意味を持たないのかもしれませんが、神奈川県民同士、愛犬を持つ飼い主同士が交流を持つことは、神奈川県の持つ動物愛護の精神に基づいており、より愛犬を愛する人々の輪が広がっていくことが考えられるのではないでしょうか。

自分の住む自治体がこのような取り組みをしていると知っただけで、なんだか嬉しくなってくるのが、愛犬好きというもの!
他県に住んでいる方は、思わず引っ越してきたくなるかもしれませんね。

犬

■神奈川県は犬の殺処分5年間ゼロを達成

神奈川県は、県動物保護センターに犬と猫を保護する活動を行っていますが、犬の殺処分ゼロは平成25年度から5年間、猫の殺処分ゼロは平成26年度から4年間継続しています。
県の公式サイトには、「殺処分ゼロの継続は、ボランティアの皆さんの懸命な活動のおかげ」と掲載されており、「今後も、ボランティアや関係機関の皆さんと連携し、犬や猫の収容数の減少、譲渡及び返還の推進に取り組んでいく」旨を述べています。

犬

まとめ

他の都道府県でも、さまざまな動物愛護の取り組みは行われていますが、この神奈川県の犬民カードは斬新な取り組みといえます。
今後、他の自治体も影響を受けて、このような動きや他の動きを見せるかもしれません。
他の地域に住んでいる飼い主さんは、ぜひ自分の住む地域の自治体の取り組みを確認してみましょう。

犬
  • この記事をシェアする
ライター高科 えり