ペットフリーク[DOG]のロゴ

使ってみた!散歩・おでかけ時のニオイを消臭するアイテム3選
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

使ってみた!散歩・おでかけ時のニオイを消臭するアイテム3選
犬の情報サイト「PetFreak Dog」

  1. トップ
  2. 話題
  3. 使ってみた!散歩・おでかけ時のニオイを消臭するアイテム3選

使ってみた!散歩・おでかけ時のニオイを消臭するアイテム3選

ウンチニオワンヌと犬

普段、愛犬の散歩中にもようした後のニオイケア、どうしていますか? 今回は、愛犬の散歩・お出かけ中に出た排泄物の消臭アイテムを使ってみた飼い主さんの感想と共に3つご紹介します。

愛犬とのお散歩やお出かけは楽しいですが、欠かせないのが排泄物の処理。
持ち帰るのがマナーですが、お散歩中や、遠出のお出かけの車の中ではなかなか厳しいものがありますよね。

そんな悩みを解決する画期的な消臭アイテムがいくつか市販されています。
そこで今回は、愛犬とお散歩やお出かけ中の、あのニオイ悩みがなくなるアイテムを3つご紹介。
実際に飼い主さん2名に使ってもらった感想も合わせてチェックしてみてくださいね。

1.「ウンチニオワンヌ」/チュチュベビー

ウンチニオワンヌと犬
チュチュベビー様 公式サイト

これは赤ちゃんのおむつ向けではあるものの、愛犬にも使えるというスプレー。
ニオイが気になる排泄物を入れた袋などの上から3~4プッシュすると、なんとあのニオイを“いい香り”に変換してくれるという何とも不思議なスプレーなのです。

「デオマジック」という技術を活用しており、悪臭成分を香りの一部として取り込み、他の香り成分と組み合わせることで、さらにいい香りを作り出すことができるのだそう。

このウンチニオワンヌ、本当にいい香りになるのか、フレンチブルドッグと猫を飼っている女性のSさんに試してもらいました。

フレンチブルドッグのパグくんは8歳になったばかりで、生後2か月のときから飼っているのだそう。
チャームポイントは「フレンチブルドッグなのに16kg」とビッグサイズで、「お風呂もトイレもついてくる」「一緒に飼っている猫の名前を呼ぶと嫉妬心で猫にちょっかいを出すストーカー気質がなんともキュート」というところ。

ウンチニオワンヌと犬と猫
そんなパグくんのお散歩中、もようした後はどのように処理をしているのでしょうか?

「普段は、お散歩中、ポリ袋で処理して自宅に持って帰り、まとめて燃えるゴミへ捨てています。ニオイがキツイので袋は二重にしています。家の中ではペットシートの上でするので、シートにくるんでそのままごみ箱へ。家のにおいが気になる場合は消臭スプレーなども使用します」

ウンチニオワンヌを使ってみた感想は…?

「犬の散歩中、家の中のペットシート、猫のトイレに使用したのですが、あのニオイはすぐにとれて、良い香りと混ざることなく快適になりました。特に猫のトイレは寝室にあり、ニオイで夜起きてしまうこともあったのですが、シュっと一振りするだけで良い香りなのは驚きました。またニオイはケミカルなニオイではなく、自然でとてもいい香りなので、ニオイに敏感な方にもお勧めできそうです。またニオイが何となくついてしまっているような気がするお散歩バッグにもシュっと一振りしています。処理のときだけでなく。色んなところに使えそうです」

どうやら本当にいい香りに変化するようです。
何とも不思議ですね。

2.「うんちが臭わない袋」/BOS

クリロン化成株式会社様「うんちが臭わない袋」/BOS 紹介ページ

こちらはネット上でベストセラーになっている噂の消臭袋。
袋に入れて、口を結んでゴミ箱に入れても、ニオイが気にならないという袋。
BOSという素材で、驚異的な防臭力を持つといわれています。
防臭力だけでなく、菌も通さず衛生面も配慮されています。

こちらも本当に防臭できるのか、チワワのミントくんを飼っている女性のHさんに試してもらいました。

ミントくんは6歳のチワワ。
「お外にお散歩に行くのが大好きで、1日2回のお散歩が趣味。雨の日も可愛いカッパを着て出かけます」とのこと。
アクティブなワンちゃんですね。

そんなミントくんのお散歩中、もようした後はどのように処理をしているのでしょうか?

「紙の袋とビニールの袋が一緒になっていて、くるっとひっくり返すと中身が見えないようにできる袋を使っています。紙の袋のおかげで中身が見えなくなるのですが、意外とニオイがキツイので使用後に口をきつく縛ってもニオイが漏れてしまうのが難点でした」

うんちが臭わない袋を使ってみた感想は…?

「うんちが臭わない袋を使ったら、ビニールを縛った後、本当にニオイが消えました!中身を言わなければ、外からニオイを嗅いでも何が入っているかわからないくらいに強力にニオイを閉じ込めてくれました」

何が入っているかわからないくらいというのは驚きますね。

うんちが臭わない袋

参照:クリロン化成株式会社様「うんちが臭わない袋」/BOS 紹介ページ

3.「ドンパック」/PLUSCO

ドンパック様 公式サイト

愛犬と一緒のドライブ中でも、お外で排泄したものはきちんと持ち帰るのがマナーですが、やはりニオイは気になります。
狭い車内にずっと置いておくと、乗っている人たちにとってはなかなか厳しいところが…。
そこで便利で画期的なアイテムがこのドンパック。
排泄物を入れた袋を入れるケースで、車の外側のボディーに強力マグネットでピタッと貼り付けられるので、車内では快適に過ごすことができます。

このドンパック、実はチワワのミントくんとよくドライブに出かけるというHさんが偶然、見つけたアイテムなのです。

「排泄物を持ち帰るとき、車の中に置いておく必要がありますが、窓を開けると排気ガスも気になるので、車内は密室状態になってしまいます。
どうしてもニオイがこもってしまうので、いつも嫌だなと思っていました。
そんなとき、他の人の車の後ろに何か可愛いものが付いてるなと思って検索してみたところ、この商品を見つけたんです」

ドンパックを使ってみた感想は…?

「ドンパックは、今では、愛犬との外出時には欠かせないものになっています。
排泄物を入れた袋を車の外に出すことができる上にスタイリッシュなデザインなので、車の外についていても見た目がよく、可愛さもあります。
画期的なアイデアで、見た目も機能も素晴らしいと思います」

ドンパックは便利なだけでなく、可愛さもあるとは意外なもの。
思わず装着してみたくなりますね。

ドンパックプラス

参照:ドンパック様 公式サイト

まとめ

愛犬とのおでかけ時には欠かせない排泄物のお持ち帰り。
ちょっとした工夫やアイテム選びで、あのニオイが本当に気にならなくなるとは驚きでしたね。
ぜひ参考にして、楽しい愛犬とのおでかけを満喫しましょう!

琵琶湖
  • この記事をシェアする
ライター高橋 京子