ペットフリーク[Cat]のロゴ

猫モチーフのお菓子4種類!手土産にいかが?
猫の情報サイト「PetFreak Cat」

猫モチーフのお菓子4種類!手土産にいかが?
猫の情報サイト「PetFreak Cat」

  1. トップ
  2. 話題
  3. 猫モチーフのお菓子4種類! 手土産にいかが?

猫モチーフのお菓子4種類! 手土産にいかが?

猫モチーフのお菓子4種類

猫のモチーフになったお菓子たちは、見ているだけでほんわかしてきます。猫好きはもちろん、小さな子どもやお年寄りまで手土産や贈答、お祝いなどに利用してみては?

世の中には、猫をモチーフにした可愛いスイーツたちがたくさんあります。
その中でも、話題の和菓子や洋菓子たちを4つご紹介します。

スイーツといえば、ちょっとした手土産や帰省土産、季節のご挨拶、記念日や誕生日のお祝いごとなどに添えられるものですが、猫をモチーフにしたものであれば、きっと猫好きはもちろん、特に猫好きではなくとも喜んでくれるはず!

早速その4つのスイーツたちをみていきましょう!

1.「猫子まんじゅう」和菓子処 稲豊園

岐阜県の飛騨高山にある、創業100余年のお菓子処である、和菓子処 稲豊園では、猫の形をしたおまんじゅうが話題です。 その種類はとら、ロシアンブルー、黒、白、三毛の5種類。 いずれも皮の種類も、中の餡の種類も異なり、顔の表情も違う、手の込んだ作品になっています。 この猫子まんじゅうが生まれた経緯は、お店の隣にある路地裏を行き来する野良猫たちを見ていたときに思いついたということなのだそうです。 お好みの猫はどれなのか、ぜひ5種類すべてを味見して確かめてみたいですね。

猫子まんじゅう

参照:和菓子処 稲豊園(とうほうえん)様 公式サイト

2.「ネコセット」Calico(キャリコ)

京都の小さな焼き菓子工房、Calico(キャリコ)。
ネットショップで販売されている可愛らしい焼き菓子たちは、素朴な見た目と優しい味わいが魅力のお菓子たち。
中でも、猫をモチーフにした焼き菓子セットは、ほのぼのとしていて、思わずティータイムが楽しくなってきます。

ネコセットSとネコセットMがあり、ネコセットSには3匹の猫の顔の「ネコ三姉妹クッキー」や、猫の前足をイメージした「ネコの手クッキー」、魚の形をしたクッキーなど、猫にまつわる数種類のクッキーやフィナンシェが一緒になったセットです。

コンセプトは、誰かと一緒に食べたくなるお菓子だそう。
まさに猫好きなお友達と一緒にいただきたくなりますね。

ネコセット M

参照:calico様 公式サイト

3.「動物フィナンシェ」オーブン・ミトン

東京のJR武蔵小金井駅にある洋菓子店。
カフェレストランもあり、楽しい時間が過ごせそうなお店です。
そんなオーブン・ミトンで人気の「動物フィナンシェ」には、「うさぎ」「ねこ」「くま」の3種の動物の形をしたフィナンシェがラインナップされています。

お店のホームページによると、出産祝いやピアノの発表会などに使用されており、大人気なのだとか。

猫の形のフィナンシェは蝶ネクタイをしてこちらを微笑む、頼もしい猫になっています。

動物フィナンシェ

参照:オーブン・ミトン様 公式サイト

4.「にゃっぽりロール」エキュート日暮里<パティスリーアンドゥ>

「にゃっぽりもなか」エキュート日暮里<羽二重団子>
東京のJR日暮里駅に入っているエキュート日暮里では、JR日暮里駅の社員が考案したという人気の「にゃっぽり」という猫のキャラクターのスイーツやグッズが限定販売されています。

中でもスイーツは、パティスリーアンドゥというお店のロールケーキ「にゃっぽりロール」や、羽二重団子というお店の「にゃっぽりもなか」があり、いずれもにゃっぽりの可愛い刻印がされています。

ここでしか手に入らないレアなスイーツ、ぜひ手土産にいかがでしょうか。

にゃっぽりロール 様

参照:販売店 エキュート日暮里様

まとめ

いかがでしたか?
手の込んだ猫モチーフのスイーツたちが目白押しでしたね。
これらの猫スイーツをチェックしながら、きっと「あの人に贈ろう」「あの人のおうちに行くときの手土産にしよう」と思った方もいるのでは?
猫は癒し効果抜群!
ぜひ利用してみましょう。

ティーカップを持つ女性
  • この記事をシェアする
ライター高科 えり