ペットフリーク[Cat]のロゴ

猫町・猫島・猫寺!猫が多いスポット
猫の情報サイト「PetFreak Cat」

猫町・猫島・猫寺!猫が多いスポット
猫の情報サイト「PetFreak Cat」

  1. トップ
  2. 話題
  3. 猫町・猫島・猫寺!猫が多いスポット

猫町・猫島・猫寺!猫が多いスポット

猫が大好きだけどおうちでは飼えない。そんなあなたに、オススメの猫がたくさんいるといわれるスポットを全国からご紹介します。

道を歩いていると猫を見かけることがありますが、全国各地の観光スポットには、たくさんの猫たちがいる有名スポットがあります。
猫好きにとってはたまらない景色。
思わず町歩きをしたくなってくるスポットが多数!
そこで今回は、全国の猫が多い、猫町、猫島、猫寺といわれるスポットをご紹介します。
ぜひ参考にして、猫たちに会いに出かけてみてください。(2018年1月31日時点の情報です。)

猫があふれる町!猫町

●谷根千エリア(東京都)
東京の谷根千エリアといわれるエリアは、有名な猫町といわれる場所です。
谷中、根津、千駄木の3つを合わせたエリアのことです。
そこかしこに猫があふれている町なので、ぜひ歩いてみましょう。
とはいえ、野良猫たちは気まぐれ。決まって姿を現してくれるわけではありません。
そんなときには、ぜひ訪れておきたいのが、谷中の「谷中銀座商店街」。
猫の銅像や置物などがお店の軒先や窓辺などにあふれています。
そして、7匹の「木彫り猫」の像があるのも有名。
商店街で、その猫たちを探すのがゲームとなっていることもあるようです。
その木彫り猫、ただ像のように目立つ位置にいるわけではなく、屋根の上や陰のほうなど、思わぬ場所に存在するため、なかなか見つけるのがむずかしいようです。
また、猫グッズや猫ケーキなど、猫にまつわる商品を取り扱っているお店も多数。
猫好きにとってはいろいろな楽しみ方のある谷根千エリアです。

猫のテーマパーク?!猫島

●聖天島公園 (江の島)
江の島といえば、都心から日帰りできるほど身近なマリンスポットですが、実は猫が多く、猫島とも呼ばれているのです。
一説には、江の島の猫たちのほとんどは捨てられた猫といわれており、「江の島ネコ募金」としてこれ以上、不幸な猫が増えないように、避妊手術や治療などのためのお金が集められていることも。
特に聖天島公園(しょうてんじまこうえん)というスポットは、猫の多い場所です。
人がそれほど来ないのも、猫が安心して生活できる理由のようです。

●青島(あおしま)(愛媛県)
猫島といえば、愛媛県の青島というところも候補に入ります。
この青島は、島の人数は十数人にも関わらず、猫は100匹近くもいるといわれている場所です。
こちらも多くの場合、飼い猫が置き去りにされて、野放しにされたという説があります。
観光客が猫を可愛がり、餌を挙げるなどした末に、増えていったといわれています。
猫に会いに行くために、青島へ観光を目的に渡るという人も多いようです。

ご利益があるかも!猫寺

御誕生寺(福井県)
福井県越前市にある御誕生寺というお寺も、猫が多いといわれています。
猫寺として親しまれており、実際、50匹ほど捨てられるなどして保護された猫たちが飼育されているそうです。
境内の階段や階段下にたくさんの猫たちがいる姿は、なんとも圧巻。まさに猫寺という名にふさわしい場所です。
猫たちは観光客に慣れていうるようで、観光客に対してなついてサービスしてくれることもあるようです。

まとめ

いかがでしたか?
猫にまつわる観光スポットは多いものの、数多くの猫に出会える場所は限られています。
猫好きにはたまらない猫が多い場所。ぜひ訪れてみましょう!

猫の写真
  • この記事をシェアする
ライター 高科 えり